HOME >>  Facebook > ホームページやブログにFacebookの内容を表示させる方法

2014年06月11日

ホームページやブログにFacebookの内容を表示させる方法

どうも、イットアップのスタッフです!

本日は、ホームページやブログなどにFacebookの情報を表示させる方法をご紹介したいと思います!

操作方法はとっても簡単なので、自社ホームページやブログなどに導入してみてはいかがでしょうか?

 

では、さっそく操作説明へいきます↓↓

まず始めに、https://developers.facebook.com/docs/plugins/like-box-for-pagesへアクセスします!

次に、表示させるFacebookの内容の幅や高さ、その他の項目(赤線で囲んだ部分)を決めていきます。

Facebook Like BOX

【Facebook Page URL】自分のFacebookのURLを入力。
【Width】幅を入力。
【Height】高さを入力。
【Show Friend’s Faces】Facebookの友達を表示させる
【Show Posts】Facebookの投稿内容を表示させる
【Show Header】ヘッダー部分を表示させる
【Show Border】枠線を表示させる

すべての項目を決めたら、プレビュー画面下にある「Get Code」をクリックします。

すると、ホームページやブログに貼り付けるためのコードが生成されるのでそのコードをコピーします。(コピーするのは赤枠線で囲まれた部分)

fb_like_box2

コピーしたコードをホームページやブログの貼り付けたいところにペーストすると完了です!
参考として、ホームページだとフッター部分に、ブログだとサイドバーに貼り付けるといいと思います!

実際にデモで作ったものがこちら↓↓
(幅:470 高さ:500)

個人のFacebookを貼り付けるという事は信頼性を高める要因にもなります。
また、Facebookの「いいね!」という数字も多ければ多いほどたくさんの人から支持されているということの証にもなりますので、ホームページやブログをお持ちの方はぜひ導入してみてはいかがでしょうか?

以上、カミダでした!


ページのトップへ